ハワイと言えば日本人に人気の観光地で、良く行く海外旅行先のトップ3に常にランキングされています。そんなハワイではクレジットカードを利用するのは、当たり前になっているのはご存知でしょうか!?

そうは言ってもクレジットカードを始めて利用する方や、最近利用を始めた方だとどんな利用方があるのか不安ですよね。

今回は、ハワイでのクレジットカード利用法を、判りやすく解説しましょう。

ハワイでは、ほとんどの場所でクレジットカードが利用可能

ハワイは日本人だけでなく世界中から観光客が訪れる観光地ですから、ほとんどの場所でクレジットカードを利用することが出来ますよ。

ブランドショップも沢山あるので買い物で利用する金額も高額になってきますから、現金を持ち歩くよりクレジットカードで決済した方が安全で簡単なのです。

ハワイと言えば綺麗な海、明るい人達、そんな明るいイメージしか無いと思いますが、思っているほど治安は良く無いので注意しなければいけません。

人が沢山集まる場所には必ず犯罪が隠れていますから、ハワイのように世界中から人が集まる場所では、必然的に犯罪も多くなってしまうのですね。

ですから、出かける時は出来るだけ現金は持ち歩かないでクレジットカードで支払いを済ませるようにするのが安全です。

ハワイは思っている程治安は良くない場所
開放的になり過ぎて注意を怠ると危険な状況になる
ハワイでは現金を持ち歩くよりクレジットカードの方が安全
また、カード利用が出来るようにハワイのショップも対応していますので、クレジットカードが使えない場所はほとんどありませんよ。

クレジットカードが利用出来ない場所は!?少数に限られる

ハワイでクレジットカードが利用出来ない場所は、現地の方しか行かない小さなショップや、パラソルだけで営業している露店などです。

観光目的でハワイに行っているのなら足を運ぶ場所ではありませんし、ツアーを利用している場合だとガイドさんが「行ってはいけない場所」として注意してくれます。

ですから、基本的に観光で過ごすのならクレジットカードが利用出来ない場所は、無いと言っても良いでしょうね。

ただし「コーラーを1本飲みたい!」のような場合だと、現金の方が便利な場合もありますので多少の現金は必要ですね。

ハワイでクレジットカードが使えない場所は限定される
現地の方しか行かない小さなショップ
露店営業しているパラソルショップ
自動販売機など無人販売の機械

ハワイは多くの国から観光客が訪れる観光地ですから、当たり前のようにクレジットカードは利用することが出来ます。
とは言ってもチップやパラソルショップでは、クレジットカードは利用出来ませんので現金も用意しておきましょう。