クレジットカードを利用するメリットの一つに、商品代金を分割払い出来ることが挙げられますね。

当然、分割して支払うのですから月々の返済額は少しで済むので、家計が楽になることは間違いありませんよね。

ですが、分割払いの詳しい内容を理解した上で利用している方は、意外に少ないものです。また、一括払いだと返済がしんどいと思われがちですが、一括払いのメリットも十分あるのですよ。

今回は、クレジットカードの支払い方法で便利に思われている分割払いと、支払いがしんどいと思われている一括払いについて、それぞれのメリット、デメリットを詳しくご説明していきましょう!

クレジットカードの一括払いにおける、2つのメリット!

高級ブランド品などを購入する時「一括で!」と、言ってみたいですよね!?クレジットカードを利用する時の一括払いは、ステイタスの一つだと思うのです!

ですが、クレジットカードを利用するほとんどの方が「月々の支払いが少なくて済むから!」との理由で利用されていますから、なかなか一括払いを選択する方は少ないですね。

ところが、クレジットカードの支払い方法の中で、一括払いには大きなメリットがあるのです!

クレジットカードを利用する最大のメリットはキャッシュレス!
そもそも、クレジットカードを利用する最大のメリットは、現金の持ち合わせが無くてもカード1枚あれば、欲しい物が手に入るキャッシュレスにあります!

ですが、後日必ず支払いをしなければならない訳で、その時にお金が無ければ支払いをすることが出来なくなってしまいますので、カード利用時には支払いのこともきちんと考えた上で利用しなければいけませんね!

その支払い日については、申込時に選択出来るカードもありますが、ほとんどはカード会社が指定した日が支払い日となります。

申込時に決まった支払い日と、ご自分の給料日との関係を、良く確認しておかなければなりませんよ。

口座の残高が不足していると、延滞となってしまうので口座残高は要注意なのです!

一括払いのメリットその1:利用金額が一目で判る

一括払いのメリットのひとつに、利用した金額が一目で判ることが挙げられます。

1万円の商品を一括払いで購入すれば、翌月の指定日に口座から1万円が引落とされるので、通帳を見れば一目で利用金額が判りますよね。

毎日の買い物でクレジットカードを利用するようにしていれば、食費にいくら使ったかも判りますし、光熱費や公共料金をクレジットカード払いにしていれば、生活費全般の金額を把握することも可能になってきます。

クレジットカードの利用明細が家計簿代わりになる!
支出額が月単位で判るので、お金の使い方が良く判る
どれだけ使ったか一目で判るので、使い過ぎることが無くなる
上記のように、家計簿などを記録するのが苦手な方だと、日々の支払いをクレジットカードに集約させていれば、利用明細が家計簿代わりとなるので、手間なしで便利でしょう。

また、月単位で精算するのでカードの残高は毎月満額に戻るので、安心して利用することが出来ますし、カードを使い過ぎることが無いのも大きなメリットの一つになりますね!

一括払いのメリットその2:手数料が不要

一括払いを利用する最大のメリットは、リボ払いや分割払いと違って、利用手数料が不要であるということでしょう!

クレジットカードのショッピング利用の場合だと、ほとんどのカード会社が年15%前後の手数料を設定していますので、10万円の利用を10回の支払いとした場合、約6,800円の手数料が発生します。

ですが、一括払いの場合だと手数料は不要ですから、約6,800円が浮いて別の物を購入するお金に回すことが可能となってくるのですね。

余分な出費はしたくない方や、手数料がもったいないとお考えの方は、一括払いを利用すればクレジットカードを便利に利用することが出来るでしょう。

一括払いだと、手数料が不要
分割払いと比べると、10回払いで6,000円以上お得