アフリカは広大な大陸で50以上の国と地域で形成されていて、国際的に分類される地域は「北アフリカ・西アフリカ・中部アフリカ・東アフリカ・南部アフリカ」の5つの地域に分類されます。

中にはこれまで聞いたことも無い国もあるはずですから、経済状況や通信インフラの整備には大きな差があります。そんなアフリカ大陸でクレジットカードを利用しようとした場合どのような状況になるのでしょう!?

今回は、広大なアフリカ大陸でのクレジットカード利用について詳しく解説しましょう!

アフリカでは「都市」と呼ばれる場所でカードは利用可能!?

先ず、カードの利用状況からご説明しておくと、広大なアフリカ大陸全土の国と地域の全てで、クレジットカードを利用することは不可能です!

空港のある国の「都市」と呼ばれる場所では、少なくともATMの利用は出来るようですが、その全ての「都市」でクレジットカードを利用したショッピングは無理なようです。

北アフリカでは比較的クレジットカードは利用出来る!?
アルジェリア
エジプト
スーダン
モロッコ
リビア
上記の6カ国が北アフリカと呼ばれる地域となっていて、良く目にする国が多いと思います。この6カ国では、空港やホテルなどではクレジットカードでのショッピング利用は可能で、ATMではクレジットカードのキャッシングも利用することが出来ます。

また、エジプトなどは観光客用に営業しているレストランやショップでクレジットカードを利用することが出来ますが、地元の方が良く行く食堂的な場所ではクレジットカードの利用は出来ません。
南部アフリカ地域では、南アフリカ共和国が進んでいる!?
アフリカ大陸の最も南にある国が「南アフリカ共和国」で、アフリカ最大の経済大国の国であり、ここでは比較的クレジットカード利用が行えるようです!

南部アフリカ地域は南アフリカ共和国を含めて、ザンビア、ジンバブエなど13の国で構成されている地域で、南部アフリカ地域の観光は意外に多くあり様々なツアーも組まれている程です。

観光スポットのある国 観光スポット
ジンバブエ・ザンビア ビクトリアの滝、チョベ国立公園のゾウ
南アフリカ共和国 テーブルマウンテン、ケープ半島のオットセイ
マダガスカル島 バオバブ街道、ワオキツネザル
南部アフリカには上記表のように、世界的にも有名な観光地である「ビクトリアの滝」や「キリマンジャロ、テーブルマウンテン」古代の島と呼ばれる「マダガスカル島」などがあります。

このような世界的に有名な観光地ではクレジットカードは問題無く利用することが出来る場所が多いですが、必ず利用出来るとは限りませんのでご注意くださいね。

東・西・中部アフリカの3地域は、観光資源に乏しい!?
東アフリカ地域には、ケニアやウガンダ、タンザニアを含む9カ国で構成されています。その中で「ケニア・ウガンダ・タンザニア」では、マサイ族との交流やキリマンジャロを眺望出来る観光ツアーがありますが、西アフリカや中部アフリカではそれらしい観光資源は無いようです。

ケニア・ウガンダ・タンザニアには観光スポットが存在する!
マサイ族との交流やキリマンジャロの観光が有名!
西アフリカや中部アフリカには観光スポットが無い!
観光客が集まらない場所ではクレジットカードを利用することは難しく、特に西アフリカ、中部アフリカでのクレジットカード利用は、空港以外では出来ないと思っていた方が無難でしょう。

但し、ATMを利用したクレジットカードでのキャッシングは可能ですので、現地通貨を調達することは可能となっています。

アフリカは広大な大陸ですから、全ての国や場所でクレジットカードを利用することは出来ないのです!
中には電気の無い生活をしている場所があるのもアフリカなのですが、観光で訪れることに限定すれば大体の場所でカード利用は可能なはずですね。