クレジットカードを賢く使う方法

クレジットカードの利用のメリット

クレジットカードの利用のメリット

数年前からずっと、私はクレジットカードを日常的に利用するようになり、今でも毎日の買い物に欠かせません。
前はクレジットカードなんて何となく使い過ぎたりしそうで危ない気がして作ったことすらなかった私ですが、専業主婦になって子どもを持ったらクレジットカードを使える場所では必ずクレジットカードで支払うようになったのです。
その理由は、とにかく楽でお得だからです。
まず、お金を支払う場面でクレジットカードを使う事がほとんどになると、現金を毎回お財布に入れておくために頻繁にATMに行かなくて済むようになります。
手数料もかからなくてお得ですよね。
そして、支払いをするたびにポイントが貯まるのでそのポイントを貯めておけばいずれは商品券に交換したりして利用する事が出来ます。
また、子どもがいると現金の支払いが面倒なほど買い物は大変なのですが、クレジットカードならカードを渡すだけでサインレスで買い物出来る場所がほとんどです。
主婦なんて特に、スーパーマーケットやコンビニエンスストアでの買い物が多いので、そのほとんどはサインレスです。
スピーディーな買い物になり気分的に楽になります。
使い始めた頃はもしも紛失したら、と不安にもなりましたが、なくしたらすぐにカードデスクに連絡すれば、利用するのを止められるので現金よりも安全とさえ言えるのかもしれません。
だって現金を落としたりしたら戻ってくる可能性って少ないけれど、カードなら再発行して貰えばお金を失くす心配はないのです。

 

子供にかかるお金、結構な金額になりますよね

子供にかかるお金って、結構な金額になりますよね。
今は、習い事も一つじゃなく、数か所かけ持ちしている子供達が沢山います。
私の時代、そう今から30年以上前は、月謝5000円と言う習い事がほとんどでした。
今じゃ、万札が当たり前です。
ちなみに、中学2年生になる私の子供は、進学塾に通わせているのですが、一教科の週一回にも関わらず、毎月15000円かかっています。個別指導のところなので余計に高いとは思いますが…。
受験生になったら、一教科だけでいいのか?と悩むし、でもこれ以上はねぇ、ちょっときついです。
管理費なども入っているからだけれど、よくよく考えると、一年で、180000円ですよ。
そして、模試や検定代などにもかかり、プラス、ノートなどの教材費も別にかかるわけです。
ホント、やってられない!
飛ぶようにお金が財布から消えていくわけです。
週3回通っている子供や、何教科も通っている子供、どうやってお金の工面をしているのだろうか?と不思議になります。
もしかして、みんな医者のお家なの?お坊ちゃまなの?と、思います。
今になって思えば、あまりお金がかからないのは、小さい頃でしたね。
まぁ、色々と習い事をさせれば別でしょうが、なるべく、子供が小さい時にお金は貯めるべきです。
少しずつでも良いから貯金するとか、学資保険に入らないと後で大変になります。
お金の将来設計って、大切なんだな…と最近特に思います。

今からでも後々のために、ムダ使いには気を付けないとダメですね。


ホーム RSS購読 サイトマップ